本場ロンドンで修行をしたテーラー有田一成さんのお店「テーラー&カッター」とは

テーラーアンドカッター テーラーアンドカッターこんにちは、スーツを着てこなかった人のためのブログ

【テーラーズ クラブ】の管理人の郡司(@suitpromoter)です。

 

私が服飾関係の専門学生の頃(約13年前)「テーラーってかっこいいかもしれない。」と思ったのは、ベテランの職人が首からメジャーを下げて服地を大きな裁断バサミでカットしているイメージでした。

おじさまばかりの業界なので素人の若者が入り込むのには難しいかなー、、、と思いながらインターネットで情報収集をしている時に受けた衝撃を今でも覚えています!ロンドンで修行を済ませ日本でお店を開いている!?しかも金髪!?おじさんだけではなく、こんなにかっこいい若手?の人がもうすでにいる!

それがテーラー&カッターの有田一成さんでした!なんと最近移転をしているとの情報をキャッチしたので勝手にブログで紹介させていただこうと思います!

 

結論

同じスーツでも、今巷で流行している低価格のスーツとは全くの別物です。お店の雰囲気を味わえるだけでも幸せな空間。
いつかスーツをオーダーしてみたいです・・・!

 

 

引用:https://tailorandcutter.jp/

 

 

 

 

 

「TAILOR&CUTTER(テーラーアンドカッター)」とは

2004年に南青山骨董通りに誕生した、有田一成さんのお店です。2019年に元々あった骨董通りから程近い徒歩5分以内の同じ南青山の六本木通り沿いに移転されました。今までは地下のお店でしたので外から見える場所ではなかったのですが今は六本木通り沿いの路面店(しかもガラス張り)の為、通るたびにお店が見れるので嬉しいです!運転中は危ないので注意!ついつい見入ってしまうほど素敵なお店です。

 

 

「有田一成」さんとはどんな人?

1971年生まれ、文化服装学院卒業後、スーツの美しさを追求するため渡英。サヴィル・ロー(高級紳士服の仕立屋が並ぶ通り。「背広」の語源になったともいわれる)の「GIEVES&HAWKESギーブス アンド ホークス(スーツの聖地ロンドンの「サヴィル・ロウ」を代表するテーラー。)」での修行を経て、2004年に自身のアトリエを構えた方です。

文化服装学院特別講師としても活躍されています。

 

有田さんをもっと知りたい方!有田さんの過去のインタビューや対談や取材されていた記事を見つけたのでご紹介いたします。

 

 

【インタビュー】<TAILOR&CUTTER/テーラー&カッター>有田 一成|近しいメンタリティに知らず引き寄せられた(1/2)

引用:https://www.imn.jp/post/108057194251

三原康裕的日本モノづくり「第1回 テーラー&カッター」(1)

引用:http://openers.jp/article/4389

 

特別対談 テーラー × 純正用品デザイナー「誂えの流儀」

  • Vol.1 貫くべきセンス
  • Vol.2 価値のある直感
  • Vol.3 人生を変える誂え

引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/civichatchback/special/creator_talk/vol1/#section_vol

 

TAILOR&CUTTER公式ホームページ

TAILOR&CUTTER公式インスタグラム

 

 

 

興味はあるけど東京まで行けない、、、というあなた!有田さんはトランクショーも行なっていますのでお会いできるチャンスがあります!

主に下記の三箇所で定期的にトランクショーを行なっているようです!

  • 伊勢丹メンズ館 (新宿)
  • 栄三越(名古屋)
  • 福岡岩田屋本店(福岡)

 

 

詳しい日程は、TAILOR&CUTTER(テーラーアンドカッター)公式のインスタグラムで告知をしているので是非、公式インスタグラムのチェックを!

 

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございます!

敷居が高いと思われている本格派テーラーに興味を持っていただけるきっかけになれば嬉しいです!

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

無料でご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

 

スーツについてもっと知りたい人にスーツ情報を届けるために、ブログランキングに参加し始めました。
よろしければ1クリックで応援いただけましたら幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ

にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA