あなたの「髪」でわかる、理想のスーツ屋探し。意外な共通点

スーツが必要になった時、あなたはどうやって店を探しますか??インターネットで「地名 スーツ オススメ」の条件で探してお店の情報が沢山出てきても、どのお店に行けば自分にとっていいお店なのかわからないですよね、、、。

 

結論
「オーダースーツ屋」と「美容室・床屋・バーバー」がよく比べられる理由、お教えします!

 

頻度こそ違うものの「スーツを買う」事と「髪を切る」事は、定期的に必ず訪れるイベントです。
このイベントが好きな人がいれば、嫌いな人もいると思います。

私は友人の美容師に髪を切ってもらっていますが切ってもらいながら似ている職業なんじゃないかなと考えることが多々あります。

  • お客様のイメージに近づけることの難しさ
  • イメージを持たないお客様に満足してもらう難しさ

すでにあるものを販売する場合にはない独特な緊張感があるんです、、、、。

 

「髪を切るシチュエーション」あなたはどんな理由で今髪切っている場所を決めていますか?

  • 職場の近くで通勤の時にタイミングが合えば
  • 知り合いがやっているお店
  • 担当者指名!この人じゃなきゃ嫌
  • 自分で切っています
  • 嫁に切ってもらっています
  • その時にお得に切れるところ(毎回違う)

ほぼほぼこの中のパターンに収まっているのではないかなと思います!

それではそれぞれのパターンをスーツや選びに置き換えてみます。

 

・職場の近くで通勤の時にタイミングが合えば

そのままですが【わざわざ休みの貴重な時間を潰したくないというタイプ!】

通勤の途中に寄れるお店を探すのがよろしいかと思います!

スーツは注文だけではなく出来上がりを取りに行くこともありますので利便性の高さが重要かと思います。

 

 

・知り合いがやっているお店

気軽にお願いできるのが最大のメリットですよね!
知り合いにスーツの販売をしている人がいないか探してみてもいいかもしれません。いなければ友人・知人がいつも行っているお店を紹介してもらうパターンでも良さそうです。

 

・担当者指名!この人じゃなきゃ嫌

意外にこのタイプの人は多いのではないかと勝手に考えております!!
気が合う、だけではなく嫌な気分にさせない人が人気だったり人によって様々です。
このタイプの人は場所にはあまりこだわらず行ける範囲で徹底的に下見をするのが一番いいと思います。

ポイントは「予約制のお店」せっかくいい人を見つけたのに2回目に行ったら違う人なんてうこともありますので。

 

・自分で切っています

最近私の周りでも急増しているセルフカット派!

このタイプの人は自分のサイズを徹底的に研究してネットで帰るオーダーをオススメします。

常に自分のタイミングで自分の腕だけを信じましょう!!多少の失敗はドンマイです!

 

・嫁に切ってもらっています

この奥様信頼タイプの人も「オーダースーツショップ」が合うタイプの人で最初は面倒かもしれませんがオーダーショップの場合、基本的にはお客様のサイズなどの情報を保管しています。なので奥様にお任せでよければスーツが必要になった時に奥様1人で来店して生地やボタンなどを決めるというパターンも多いんです!

 

・その時にお得に切れるところ(毎回違う)

この人はスーツが必要になったら「ツイッター」「インスタグラム」「メルマガ」「ブログ」などをチェクしてみましょう!
お店によりますがフェアやセールなどを行なっているお店も多いので毎回お得に買い物できるお店を探しましょう!

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA