「お願いだから割らないで」クリーニングによって割られてしまうワイシャツボタン問題から解放される方法はあるのか。

クリーニング屋さんでワイシャツのボタンが割れてしまってガッカリしたことはありませんか?? クリーニング屋(配送)とシャツメーカー、どちらでも働いた経験のある私なりの意見。

※プロフィールには書いていませんが19歳のころ家の近くにあるクリーニング屋でアルバイトをしていました。
クリーニング工場が経営するお店だったので店舗と工場を行ったり来たり。

 

結論
よくボタンを割るクリーニング屋さんには、あまり期待してはいけません。

 

ちなみに私は10年以上仕事の時はワイシャツを着る生活をしています。

しかしワイシャツのボタンが割れてしまったことは一度もありません。

その理由は自分でアイロンをかけるからです!(皆様に勧めているわけではありません)

割れてしまったと預かったシャツを見ていつも驚くことは使っている薬品によって違うと思うんですが

ボタンの風合いが明らかに変化してしまっている様子がわかります。

 

しかし、それを言ってしまってはお悩み解決になりませんので

色々な角度からワイシャツボタン割れの理由に迫り、

様々な方法でストレスからの解放を手助けいたします!

 

 

ボタンが割れる原因・理由・可能性

・ボタンの強度が弱い物を使用している可能性がある。

・長年愛用しているシャツだとボタンが洗剤などの薬品によって劣化してしまっている可能性がある

・クリーニング屋さんのプレス機のメンテナンス不足

などなどの原因が考えられます。

つまり一般消費者の人の努力してどうにかなる問題じゃないんですね。。。。。。。

 

ネット上でこんなにボタンが割れると悩んでいる人が多いのになぜ

うちのシャツのボタンは絶対に割れません!!というシャツ屋さんと

うちは絶対にボタンを割りません!!というクリーニング屋さんが現れないのか不思議です。

 

しかも最近はシャツもオーダーする人が増えているのでボタンの色&ボタンを付ける糸の色を自分の好きな色にしている人が多いのでクリーニング屋さんも自分たちでどうにかすることができなくて本当に大変なんです。

 

 

私のできるアドバイスは2つです

・面倒ですが、クリーニング屋さんを変えてみる

・自宅で洗濯する(家庭用洗剤の方が生地に優しく長持ち&クリーニング代がかからないとても経済的ですね!!)

 

家の近くにクリーニング屋さんが複数ある場合、割らないお店を探すために色々なところでお願いするのも1つの手だと思います!

自宅で洗濯するのも慣れれば楽しめますしオススメです。忙しくて時間がない!という方も多いと思いますが慣れれば一枚2分かからないと思います!(今度私のアイロンの掛け方をご紹介いたします!)

しかも最近はノーアイロンの優れたシャツ生地もたくさん出ていますのでその特集もしたいと思います!

 

ここまで読みいただきありがとうございます。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

無料でご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

 

スーツについてもっと知りたい人にスーツ情報を届けるために、ブログランキングに参加し始めました。
よろしければ1クリックで応援いただけましたら幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログへ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA